ボクはキミの陽だまりになる

恋とは与えられるもの、決して抗えない

Happy New ワン Year 君の声が道標になる

年明け3日と4日に行われた

関西Jrの城ホールでのコンサート

それを通して感じたことをいつものように自己満足で吐き出したいと思います。


(あくまで私の考えなので、そんな考え方もあるのねぐらいで流してください)

(各所失礼な表現があったらごめんなさい)


4年ぶりの関ジュ単独で城ホール

ジャニーズWESTのメンバーがデビューしてから、今の関西Jrが掴みの取った単独ライブ


7WESTの分裂危機で見てられないほどつらかった4年前…

まぁそこの懐古は置いといて(笑)


4年前端っこで歌っていた西畑大吾くんが、センターに立っていた。それでだけでくるものがあった。

私は西畑担ではないし、最近の関西Jrしか知らないけれど、今の関西Jrの成長と変化を見ることができて良かった。


ここからは自担である末澤誠也くんに関わる話をします。


まずグッズ

初めての個人団扇。本当に嬉しかった。

買えなかったけど(笑)

正直ないと思ってた。缶バッジがあればいいな、さすがにそれぐらいはあるかな。これぐらいの気持ちだった。

期待するだけつらいから。

これまでの序列を考えると難しいだろうな。

丈くんと大橋くんはあるだろうな。リチャと今江くんと朝田くんはどうかな。

そう考えてた。

まさか8人全員出るなんて思ってなかった。

やっと報われた。おめでとう。


すぐ売り切れたあたりやっぱり需要分かってないな!!事務所しっかり!!とは思ったけど、両日並んでも手に入らなかったの心底悔しいけど!!

でも団扇「末澤誠也」が嬉しかった。


そしてコンサート本番

最初の映像見て絶句

そこで思い出した。

そうだった。こういう事務所だった。

期待したってすぐ落とされること、無駄なこと、グッズが嬉しくて忘れてた。


全員出てきてビックリした。

まさかあんな上にいると思ってなかった。

いやー末澤くん全然出てこない(笑)

funkyが5と3で分けられるなんて想像もしてなかった。


 私が末澤担だからかな。5人を見ててすごく苦しくなった。どうしてここに末澤くんはいないの。どうして入れてもらえないの。ってそればかり考えちゃって。

かっこいい!!ってなるところなのに、

5人だけで曲ができることを喜ぶべきなのに、どうしてもfunky8が、末澤くんが消えなくて、苦しくて泣きそうになった。


末澤くんが丈くんと隣の位置でアイコンタクトとってたところも

朝田くんと肩組んでたところも見てたから

本人達はfunky8関係なく、ただ楽しかったからとか、たまたま近くにいたからとか、それだけの理由だったかもしれないけど、

末澤くんがニコニコしてて楽しそうで、

大喜利のコーナーも5人の誰かが発言するとニコニコしてて、この人はfunky8が好きなんだって感じたから、余計に辛くて悔しかった。


funky全員団扇が出たから期待してしまった

1曲ぐらい8人でやってくれるんじゃないかって。

久しぶりに8人全員揃うんだからやるよねって。

そんな簡単に上手くいかないのがこの事務所でした。


バラバラになった夏と冬

松竹とバックでそれぞれの場所で頑張って

その成果が見たかった

funkyが出てきたときにガラッと変わった空気。

空気を変えられる皆がかっこよくて誇らしかった。

でも、8人でそれをやってほしかった。

funky8はこんなにかっこいいんだよって

せっかく広い会場でできるんだから

それを見せつけてほしかった。


団扇が出なかった正門くんと小島くんのほうが出番多かったじゃん。

だったら期待させないでほしかった。

そう思ってしまった。

(各所にごめんなさい)


末澤くんのグッズが買えなかった分、

本物を見て楽しもうと切り替えた。

夏と冬にアイドル末澤誠也に会えなかったから、楽しみにしてたのに、見事に裏切られた気分。

兄組と弟組で分かれた冬

こんなことやりましたよっていう報告会にちらっとエイト組(出てない組)がくっついた

そんな印象だった。偏見も入ってるけど(笑)

セトリと構成もそう

もっと関西Jrを信じてお金かけてくれてもいいんじゃないかと思う

贔屓目も込みだけど、こんなにすごいのに。


4年ぶりの関西Jr単独コンサート

楽しかったよ!!楽しかった!!

でもそれ以上に悔しかった。


あんな引き裂くような分け方辛かった。

盛り上がりきれなくて、終わった後全力で楽しかったといえなかったコンサートは初めてだったかもしれない。